プロフィール

エステコラム一覧&用語解説

メンズエステコラム
  • メンズエステコラム
  • (38)
  • T175
    B90(F) W60 H90
  • メンズエステ
  • メンズエステ
  • メンズエステ
  • メンズエステ
  • メンズエステコラム1枚目
  • メンズエステコラム2枚目
  • メンズエステコラム3枚目
  • メンズエステコラム4枚目
  • メンズエステコラム5枚目
  • メンズエステコラム6枚目

お店からのコメント

写メ日記

週間スケジュール

10/16
Wed
10/17
Thu
10/18
Fri
10/19
Sat
10/20
Sun
10/21
Mon
10/22
Tue
-- -- -- -- -- -- --

女の子への質問

Q:出身地 Q:血液型
A:未回答 A:未回答
Q:前職or現職 Q:性格を一言で言うと
A:未回答 A:未回答
Q:今、興味あること Q:好きなテレビやYoutuber
A:未回答 A:未回答
Q:好きな場所 Q:好きな食べ物
A:未回答 A:未回答
Q:チャームポイント Q:得意なプレイ&スタイル
A:未回答 A:未回答
Q:自己紹介をどうぞ! Q:ムービー
A:未回答 A:未回答
Q:写メ日記  
A:未回答  

可能プレイ

乳首舐め 上半身リップ オイルマッサージ 回春マッサージ 性感マッサージ
密着フィニッシュ コスチューム 膝まくら耳かき 添い寝 話し相手
ゲーム相手 家事(得意・不得意あり) すけべ性感洗体 目隠し回春-アイマスク Tバック顔面騎乗
前立腺マッサージ パウダー性感 ツバ ランジェリー トップレス
オールヌード ご要望(可能なら対応)      
     

お客様から頂いた感想

用語解説:強制乳首舐め

一般的に男性の性感帯はペニスに集中していると思われがちですが、ペニス以外にも男性の性感帯は耳や首筋、唇、睾丸、さらには指の間や指の先、足の裏など様々な部位に及んでいます。その中でも特に敏感なポイントである乳首と乳首の周辺を、触ったり、優しくなでたり、舐めたり、時には強く吸い上げたりと、お客様のからだに合わせた性感マッサージを行います。人によっては女性以上に高い興奮を感じる事のある乳首を入念に刺激されることで、通常のマッサージの快楽とは違った極上の快感をお楽しみ頂けます。乳首の上を転がる舌の感触を楽しみつつ、上目遣いで見つめるいやらしい目に興奮して頂きたいと思います。

乳首を攻めてとは言えない現実

プライベートな性行為で男性が女性に愛撫することはごく自然なことで、乳首を攻めることに疑問を持つことはないと思います。ですがその逆はどうでしょうか?自分から乳首攻めをしてくれる女性も少なく、また攻めてくれと言える男性も少ないと思います。故に乳首が開発されていない男性が多く、中にはくすぐったいだけだ、嫌だとか恥ずかしいと思ってしまう方も多いと思います。本当は興味があったり、攻めて欲しいと言いたい…… 当店では乳首攻めが基本プレイとなっており、またただ舐めるだけのものではありません。乳首を、いじる。乳首をなめる。乳首を吸う。乳首を噛む。全てが基本のプレイです。日常では言えない隠れた願望を叶えられるプレイとなっております。

乳首というのは神経の集まった場所です。女性の多くの人は乳首が性感帯の1つです。男性は女性のように胸は膨らんだりしませんが、揉み続けたり女性ホルモンを注射すると胸が大きくなるように、 胸が女性と同じように機能していないだけで、実は同じものなのです。機能していないため最初はあまり感じないかもしれませんが、刺激を与え続けることで最も性感帯になりやすい箇所なのです。男性によっては性感帯にするために自身で強めの刺激を与える人も存在するほどです。男性がクンニしながら女性の乳首を攻めるように、手コキをされながら乳首を攻められればその気持ち良さは倍増すること間違いありません。最近では、乳首攻め専門の風俗店ができるほど乳首攻めを好むユーザーが多くなっており注目を集めています。

用語解説:背中エステ

背中エステとはまず、背中から腰にかけての広い部分にオイルを塗布しながら背中全体が温まるように大きく円を描くように腰から肩へと手を滑らせていきます。これをエルフラージュといい、オイルマッサージの基本となり、どこの部位でも最初にすることですが、背中は特に面積が広いため、これが不十分だと背中が温まらずマッサージ自体の効力が失われるため、特に念入りにしていきます。 これを何回か繰り返し、背中が十分に温まった後、背中にある様々なツボを意識しながら背中全体に圧をかけていきます。背中は自分では手が届きにくく、自分ではマッサージができない部分です。ですが、背中から腰にかけては、沢山の重要な筋肉があります。そして、これらの筋肉は何気なく生活していても使用する筋肉になります。ですので、背中から腰にかけては人間にとって一番疲れがたまりやすい場所なのです。実は、肩コリの原因のほとんどが、この背中から腰の張りやコリといわれています。現代の人たちが習慣になっているパソコンやスマートフォンは、前かがみや猫背の姿勢で長時間の作業をします。その習慣は、どんどん背中から腰にかけて負担になっています。実は、体を動かす事よりも、こういったデスクワークのほうが負担は大きいとも言われています。そういった負荷が蓄積され続けた結果、それが肩こりや偏頭痛などに発展してしまう事もあります。そうなる前に、しっかりとマッサージを受けて少しでも日頃の疲れを取る事が大事です。

背中エステで肩こりや偏頭痛の解消

日本人は、欧米の人に比べると体に対して頭の重量の比率が大きい為、頭が重くそれを支える首や肩、背中などの負担が大きい人種といわれています。実に日本人の半数以上が肩こりを感じたことがあるそうです。肩こりや肩こりからくる偏頭痛なども、かなりの人を悩ませる国民的症状なのです。原因は、姿勢や食生活、生活習慣など人によって様々ですが、それを根本から改善するのは現代の日本人にとってかなり難しいかもしれません。そこで有効なのがやはりコリを症状として出る前にほぐすことです。定期的に、背中エステによって背中全体をほぐし、常に張っていない状態をキープすることで肩こりや偏頭痛の予防となります。しかし、男性が一般のエステに通うというのは少し抵抗があるという方も多いのではないでしょうか。そんな方は当店をご利用ください。一般のエステティシャンと変わらない、しっかりとした技術のある女性を派遣させていただきます。