« Prev
  • 歌舞伎町 デリバリーヘルス
    歌舞伎町のデリバリーヘルスを体験したいと思い、先日新宿へいきました。

    実は私は風俗というものの経験があまりありません。

    行っても、せいぜいキャバクラ位でした。そんな、私が風俗にいこうと思ったきっかけは友人の誘いでした。友人は風俗が大好きで週末は必ず競馬にいき、勝ったお金で風俗へ行くというのが毎週末のお決りコースでした。



    そんな友達が昨年のG1レースで大勝ちしたという事で、私に風俗を奢ってくれるという話になりました。

    私には付き合って5年という彼女がいますが最近は正直、セックスレスとなっておりそんな時に出た風俗の話。断る理由の無いおいしい話に二つ返事でOKの返事をいたしました。



    本格、風俗デビューの日。私は友人と歌舞伎町のホテルに入り、あらかじめ決めておいたデリヘルに電話しました。

    緊張しながら受付を終了させ、待つこと15分。ドアがノックされ入ってきた女性は今まで見た事がない綺麗な女性でした。

    私は友人の勧めもありソフトなお店を選んでおりました。今回はマッサージを重視しエロマッサージをうりにしているお店でしたが、いざプレーが始まったら今まで味わった事が無い位の濃厚なエロマッサージでした。

    さすが風俗店です。さすが歌舞伎町 デリバリーヘルス!!



    友人には内緒で、あの日からチョコチョコと利用している今日この頃です。
  • エステマッサージ 渋谷
    つい先日、某俳優さんが言っていた

    「男も30歳を過ぎたらお肌の手入れをしなくてはモテナイ」と。

    そういえば、僕も今年で34歳だという事に気がついた。彼女もいないし、週末は風俗に行っては性欲を発散している日々だった。

    そんな僕だからこそ、今年こそは彼女を作ろうと思い男磨きに力を入れることにしました。



    まずは、
    渋谷のエステマッサージで肌の手入れをしようと思い、ネットで検索してみました。初めは様々なメンズエステがあることに迷いながらもワクワクしながら検索していましたが、どれくらい時間が経ったでしょうか、僕のパソコンの画面の検索キーワードは『エステマッサージ』、『渋谷』、・・・そして『デリバリー』の文字が。。。



    そして、当然のように画面には風俗サイトが多数検索にヒットしております。

    それを真剣にみつめる僕。

    「今日はそんな事をしている場合じゃない」と理性が問いかける反面、「今日も行っちゃえ!」と囁く僕の本能。

    そして15分後には右手に携帯。そこから更に30分後には僕の部屋に一人の女性がおり、エステマッサージではなくエッチなマッサージがおこなわれておりました。



    どうやら僕には当分、彼女は出来ないようです。渋谷のエステマッサージに行く日はまだまだ先になりそうです。
  • 秋葉原 デリバリーヘルス
    先日、新潟から東京に大学の卒業旅行で遊びに来ました。

    スカイツリーをはじめ東京のガイド雑誌に載っているような所を男4人で観光しておりました。3泊4日のスケジュールでしたが事件は3日目で起きました!

    その日は、秋葉原へメイドカフェに行く予定でしたが急にワルノリした友人と秋葉原でデリバリーヘルスを呼ぼうという事になりました。

    折角の秋葉原。ここはメイドのコスプレのデリヘルでもと意気込み、男4人でホテルへ!別々の部屋にチェックインし、いざ決戦へ!!!

    各々が携帯やら雑誌やらで自分の好みのデリヘルを呼び楽しむはずでしたが・・・結果、満足できたのは2人だけ。情報不足とは恐ろしいもので友人は部屋に30代後半から40代前半のベテランおばさんが入ってきたかと思ったら、メイドの服に着替えてプレーが始まったそうです。

    その光景は、まるでメイドというよりは家政婦のようだったと友人は嘆いていました。

    そして、僕が呼んだ女の子は「清楚で可愛らしい女の子」というリクエストに対して「悲壮感」が全身から滲み出ている女の子でした。しかも、メイドの短いスカートから覗く太ももにはタトゥーが・・・・。

    僕の清楚なイメージのメイドはドコに・・・。

    こうして、僕の秋葉原 デリバリーヘルス デビューは幕を下ろしました。是非、風俗遊びを検討している方は安心確実なお店をじっくり選んで下さい

    間違っても勢いだけで選ばない事をおススメいたします!
  • 丸の内 エロマッサージ
    私が丸の内の本社に転勤になったのは8年程前でした。



    その頃は、20代でしたので2、3日の徹夜での仕事も全然平気でした。むしろ同期の誰よりもがむしゃらに働いていたと思います。しかも、たまの休みの日は歌舞伎町で接待の毎日。そんな中で、唯一の楽しみといったら「風俗遊び」位なものでした。



    今の会社に入る前は、風俗関係の仕事に憧れており、丸の内にエロマッサージ店を出店するのが夢でした。(笑)



    そんな風俗好きな私でしたが、歳には勝てないものです(とは言ってもまだ、30代ですが・・・。)



    仕事の疲れが中々取れない日々。大好きな風俗遊びの回数もめっきり減りました。そんな中で先日、接待で利用したエロマッサージが最近のお気に入りです!



    本格的なマッサージをしてくれて、さらにキチンと射精させてくれるそのお店は仕事の疲れを肉体的に癒してくれるだけではなく、可愛い女の子が色々な話を聞いてくれたりしてくれて本当に心まで癒されました。



    若い時はただ、射精をする事だけにこだわって歳を取ると風俗遊びは終わりだと思っていましたが、その年齢にあった風俗遊びがあることに気づかされました。



    私の仕事場の丸の内からエロマッサージを求めて新宿にいくには若干距離がある為、頻繁には通えませんが休みの日の楽しみが増え仕事に一層のやる気がでました!!
  • « Prev